フェイスラインのたるみにはエクササイズはどう?

顔の印象がぼんやりしていると感じたならば、
フェイラインが以前と比べてたるんできているのかもしれません。

フェイスラインのたるみを改善しようと思っているならば、
「あいうえお体操」というエクササイズをしてみるのがいいでしょうね。

この「あいうえお体操」というエクササイズについて、
動画を見つけたので紹介しておきますね。

動画を見てみると、わかるように

「あ・い・う・え・お」
「あ・え・い・お・う」
「う・お・い・え・あ」
「ぱ・ぴ・ぷ・ぺ・ぽ」

以上の順で、大きな口を開けて、
ひとつひとつの音をハッキリと発音することによって
エクササイズを行っていますね。

最初のうちは数回するだけで疲れるかもしれないですが、
毎日エクササイズを行うことによって、フェイスラインがすっきりする効果が期待できそうですね。

お風呂に入った時にするようにすれば、
毎日のエクササイズを習慣にできるでしょうね。

もし、あなたが毎日エクササイズを行えないと思っているならば、、
美顔器でケアをしてみるのがいいでしょうね。

美顔器でマッサージをするならば、
週に何度かで済むので、毎日エクササイズを行う必要がないので、
時間が取れない方でも大丈夫でしょうね。

個人的に最近注目している美顔器は、
ニューアリフトですよ。

このニューアリフトは、IKKOさんがテレビで使っていて、
フェイスラインの引き締めに効果がありそうに感じました。

フェイスラインがたるんできた!!原因は何!?

鏡を見ているとフェイスラインがたるんできたと感じることはないでしょうか?

このフェイスラインのたるみの原因は、
どういったことなのかについて調べてみることにしました。

フェイスラインのたるみの原因なのですが、
次のようなことがあげられています。

1.肌の弾力の低下

加齢によって、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の質が変わってしまい、
肌の弾力が低下してしまいます。

2.皮下脂肪が肥大化する

加齢によって代謝機能が衰えることによって、
皮下脂肪が顔にもついてきて、重力の影響でしたに下がってしまいます。

3.筋肉の質が低下

表情筋が年をとると衰えてくるので、
その上の皮膚や皮下脂肪を支えられなくなります。

以上のような、3つのことが原因で、
フェイスラインのたるみが起こると言われていますよ。

フェイスラインのたるみの原因がわかったので、
改善する方法が気になると思います。

改善方法としては、
エクササイズや美容外科による施術などがありますよ。

エクササイズは毎日する必要があり、
美容外科は費用が気になるといった点が気になるでしょうね。

他に美顔器でのトリートメントもオススメですよ。

美顔器でトリートメントをするならば、
毎日使う必要が無いので、
エクササイズよりも楽かもしれないですね。

たるみの改善に特化した美顔器としては、
ニューアリフトがありますよ。

このニューアリフトはIKKOさんがテレビで使っていたので、
かなり高価が期待できそうですね。

フェイスラインのたるみが気になった時には、
このニューアリフトを使ってみるのもいいでしょうね。